ダイエット体験記 (22歳 女性)

間違いだらけのダイエット

身長153センチ、体重65キロの私の願いは、とにかくなんでもよいからやせることでした。

やせるためならどんなことでも、と思った私は、今はやりのパイナップル・ダイエットやハイマンナンなどを試してみたのですが、どれも全然効果がなく、かえって食欲が増してしまうだけでした。

 そしてある日、女性週刊誌の通信販売で「やせるガードル」というのを見つけ、お財布をはたいて買ったんです。

 さっそくつけて試してみたところ、最初の1時間は何でもなかったんですが、だんだんウエストがしめつけられてきて、そのうちに気分が悪くなり、とうとう駅のプラットホームで倒れてしまいました。

気がつくと病院のベッドに寝かされていて、看護師さんから「駄目よ。きつすぎるガードルをつけていると、血行不良になって貧血を起こしちゃうのよ」と怒られてしまいました。

 高いお金を出して買ったものだけれど、それからはそのガードルをつけるのはやめました。 

 次にトライしてみたのは、「やせ薬」。薬局に相談したところ、「簡単にやせられるから」と勧められたのです。

処方箋に従ってしばらく飲んでいたのですが、飲んだ後は決まってひどい下痢をするのです。

そのうちに何だか具合が悪くなってしまい、しばらくたってからはもうやめていしまいました。

 結局、何をたっても失敗。お金も30万円以上使ってしまったし、何となく体の調子も悪くなってしまいました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です