プチ・インパクト

もちろん、キミに派手なネクタイをしろと言っているのではありません。注目されることに慣れるために、まずは何か小さなことからはじめましょうということを言いたいのです。

注目されることに慣れれば慣れるほど、「メンタルマッスル」が鍛えられるということを分かっていただきたいのです。

鍛えた分だけ、キミは輝くのです。

そのためのコツは、要するに、周りの人がコメントしたくなるようなプチ・インパクトのあるポイントを自分に作ることです。

たとえば、ちょっと目立つブローチを着けてみる。ありがちなものではなくて、ユニークなもの。「これって、何の形?何か動物をイメージしてるの?」くらいに、どうしてもみんながコメントしたり質問したりしたくなるようなもの。

単に高価なブランド品などよりも、そこから楽しい会話が拡がりそうなユニークなモノがベストです。

いくらユニークといっても、周りの人たちが引いてしまうほど奇妙なモノではいけません。どう考えてもキミに似合わないようなものもダメです。いくら注目されるといっても、相手に不快感や不安を与えたりするものでは意味がありません。

嫌味がない程度に、「あれ?」と気にかけてもらえるようなものを工夫してみてください。

楽しめる範囲で、少しだけキミの「メンタルマッスル」をいじめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です