なぜバランス・フードで美しくやせられるのか

バランス・フードで燃費のいい体に

食べ物とは、例えればガソリンのようなもの。このガソリンの燃費が良いか悪いかで、車の走りはグンと違ってきます。
燃費が悪いとガソリンを食うわりに走りが悪く、燃費がいいとスーッと走っていきますよね。人間の体もこれと同じ、つまり、バランスの悪い食事はどんなにたくさん食べても、体を動かすエネルギーにはなりにくいのです。しかも、栄養は発散されずにどんどん体にたまっていくため、肥満していくという仕組み。バランス・フードならビタミン、ミネラルなどが豊富なので燃費が良く、少量食べただけですぐにエネルギーになるのです。
エネルギーに満ちた体は疲れ知らずとなり、体の動きも活発になります。よく体を動かせば動かすほどエネルギーは消費されるので、余分な脂肪は蓄積されず、新陳代謝がよくなります。バランス・フードを規則正しくとっていればこうした働きが繰り返されるので、自然にやせることができます。

 


ストレスへの抵抗力も付けられる
もう一つ、バランス・フードならストレスに対する抵抗力も付けられます。ミネラルやビタミンを多く摂取することによってストレス抵抗ホルモンができるため、「ストレスによるヤケ食い」などというトラブルが防げるのです。とにかく女性はストレスがたまると暴飲暴食に走りがちですが、バランスのとれた食生活を送ることによって、精神的な安定を保つことができるということも覚えておきましょう。

悪いガソリン(栄養バランスの悪い食べ物)だと、車(体)の燃費が悪い

良いガソリン(栄養バランスの良い食べ物)だと、車(体)の燃費が良い