ダイエットを始める前に

 

まず自分の食生活を見直してみよう

本格的にバランス・フード・ダイエットを始める前に、

まず自分の食生活やライフ・スタイルを知るための「食生活ダイアリー」をつけてみましょう。

その日に何を食べたかというのは意外と覚えてないものですが、

日記をつけることによって、自分が何をどのくらい食べているのか、

時間は不規則かどうか、ということがわかってきます。

 


 

自分のウィークポイントを知ってからスタート

「いちいち日記をつけるのはめんどうだわ」というあなた、

そんなに難しく考えることはありません。

朝○時に起床して、朝食は□と△、昼食は◇でおやつに◎、といった事柄を、メモ程度に書いておくだけでよいのです。

食べたものをイラストで描いても楽しいですよね。

こうして日記をつけていくと、今まで気づかなかったことがいろいろわかるようになってきます。

野菜をほとんど取らず肉食に偏っていたり、思っていたよりジュースをたくさん飲んでいて糖分のとりすぎだったり、食事の時間が不規則だったりと、反省するべき点がはっきり浮き彫りになってきます。

もし、同じ悩みを持っている友達がいれば、一緒に食生活ダイアリーをつけてみるのも効果的です。1人でやるとどうしても自分を甘やかしてしまいがちになりますが、仲間がいれば、お互いにアドバイスをしあったり、励まし合ったりできるもの。

さあ、さっそく食生活ダイアリーをつけて、ダイエットのスタート地点に立ちましょう。