バランス・フード・ダイエットの基本的なポイント

 

確実にやせられる3つのポイントとは

あなたがバランス・フードで確実に、しかも合理的にやせた地と思うのなら、次のポイントとを必ず守ってください。

①毎日9品(肉、魚、貝、卵、乳製品、豆類、油脂、海藻、野菜)を必ず取る。

②食事と食事の間を6時間以上あける。

③糖質(甘いお菓子や果物)、炭水化物(ご飯やパン、めん類)をひかえる。

この3つです。カロリー計算などは全く必要なく、ポイントを守って9品目をバランスよく毎日おなかいっぱい食べていれば、無理なく美しくやせることが可能になります。

 

 


 

バランスのより食事で甘いものにサヨナラ

いくらおなかがいっぱい食べられるからと言っても、パン屋ごはん、ケーキなど甘いものが食べられないのは、最初はめまいがするほどつらいかもしれません。

けれど糖質や炭水化物というのは、食べてすぐにブドウ糖に変わるもの。

ブドウ糖は体を動かす時のエネルギーになるものですが、これを摂取している限り、体の中の余分な脂肪はいつまでたっても燃える機会がなく、減らないというわけ。

結局炭水化物や糖質を取っていては、いつまでたっても効果は表れないのです。

でも、バランス・フードを規則正しくとっていれば、満腹感があるのでそんなにおなかがすくことはありませんから、心配は無用。

「我慢するのは最初の1か月だけ」と割り切って、ぜひトライしてみましょう。

あなたが考えているほど、つらくはないはずです。